”ƒ‚¢‚½‚¢•û‚ւ̏î•ñ ”„‚肽‚¢•û‚ւ̏î•ñ ƒI[ƒvƒ“ƒnƒEƒX ŽØ‚肽‚¢•û‚ւ̏î•ñ ‘Ý‚µ‚½‚¢•û‚ւ̏î•ñ Œõ‚ª‹u‚Í‚±‚ñ‚ÈŠX‚Å‚· ‚·‚Ü‚¢‚éî•ñ‚Í‚±‚ñ‚ȉïŽÐ‚Å‚·
■現在位置:ホーム武藤正子のワンポイントアドバイス>我が家をよい人に譲りたい
TEL:03-3825-6411 FAX:03-3825-6802
サイト内検索
←前のアドバイス

アドバイスのバックナンバーはこちら

  不動産女性塾セミナー。消費者庁長官が講演 (2020年10月9日号)


(一般社団法人)不動産女性塾(北澤艶子塾長)の第22回目のセミナーが消費者庁長官の伊藤明子氏をお招きして9月28日に明治記念館にて開催。私、武藤も副塾長として参加してきました。

コロナ禍により8か月ぶりのセミナーでした。消費者庁が出来たのは、比較的新しく2009年9月。これに至る源は1962年ケネディ大統領が「消費者利益の保護に関する特別教書」に起因するとのこと。
主な業務は「安全」「取引」「表示」等食品から住宅建設、リフォームまで本当に多岐に渡る範囲の広いお仕事です。
近年、デジタル化等に伴う消費者トラブルが多発。相談窓口としてホットライン188(いやや)年間100万件の相談があるとのことです。そのトップは、インターネット通販、次はかたり商法電話勧誘販売など。高齢者ばかりでなく全世代でトラブルが発生しているようです。新型コロナウイルスがらみに便乗した悪だくみも注意。
又、多岐に渡る仕事としては食品ロスの削減の推進、年間ロス量(食べられるのに廃棄されている食品の量)は1人当たり48s。年間1人のお米の消費量約54sに相当するとのお話には驚き、考えさせられました。
普段聞けない内容を直々にわかりやすく講演され消費者庁を身近なものに感じた一日でした。数少ない女性の行政のトップとして、増々ご活躍されることを願っています。
               
            伊藤明子氏                                       北澤艶子塾長 
  
               
           会場の様子                                        武藤正子副塾長

                                                                           
    
(株)すまいる情報光が丘        
代表取締役社長   武藤 正子
このワンポイントアドバイスは、仲介の現場で現実に起こっている事を私の経験からアドバイスとして掲載しております。
自分の場合はどうなのか知りたい。もっと突っ込んだ質問をしたいとお考えの方など、私、社長の武藤にご相談ください。
きっとお役に立てると思っております。プライバシーについては充分注意しますのでご安心ください。
ご相談は・・・ ●電話:03-3825-6411 お問合せフォームはこちら
●FAX:03-3825-6802 ●Eメール:info@smilehikari.com
当社への資料請求等には、事前に「個人情報のお取扱いについて」を
ご一読いただき内容をご理解いただいた上で送信してください
アドバイスのバックナンバーはこちら
←前のアドバイス
相続登記、何となく放置していませんか?


武藤正子プロフィール→

| ホーム | 買いたい方への情報 | 売りたい方への情報 | オープンハウス | 借りたい方への情報 | 貸したい方への情報 | 光が丘ってどんな街? | 武藤正子のワンポイントアドバイス |
| すまいる情報どんな会社? | お問合せ | サイトマップ |
©2006 SMILE-HIKARI