”ƒ‚¢‚½‚¢•û‚ւ̏î•ñ ”„‚肽‚¢•û‚ւ̏î•ñ ƒI[ƒvƒ“ƒnƒEƒX ŽØ‚肽‚¢•û‚ւ̏î•ñ ‘Ý‚µ‚½‚¢•û‚ւ̏î•ñ Œõ‚ª‹u‚Í‚±‚ñ‚ÈŠX‚Å‚· ‚·‚Ü‚¢‚éî•ñ‚Í‚±‚ñ‚ȉïŽÐ‚Å‚·
■現在位置:ホーム武藤正子のワンポイントアドバイス>我が家をよい人に譲りたい
TEL:03-3825-6411 FAX:03-3825-6802
サイト内検索
←前のアドバイス

アドバイスのバックナンバーはこちら

  家を決めた理由は人さまざまです。 (2023年1月13日号)


我が家を購入する時、いちばん大事にされた決め手は人さまざまです。そして又、この点は許容できるできないということも人さまざまです。

例えば高齢の方が家を買うとき、ベランダから小学校の校庭、保育園の園庭が見える家の場合。ある人は子供達の声が聞こえてうるさいからいや。一方でいきいきとした子供達の声を聞くと自分が生きている実感がしていい。という人もいらっしゃいます。
又、ベランダから緑いっぱいの大公園が広がる眺望の良さを重視する方もいれば、その広がる緑を見ると家族全員が花粉症で条件反射で目がうるうるして困るので見えない所の方がいい。という方もおられます。
対面型キッチンを重視する人もいれば、料理の匂いや煙などが入らない独立した台所がよいという人も。食器の片付けが目につかないという理由も。
フルリノベーション済の住宅だと、内装期間わずらわしさがないからいいという方がいる一方、元のままで自分達でこだわりの改装をしたい方も。
身体的理由でエレベーターが絶対条件という人もいれば、階段住宅がお買い得感があり、足腰が鍛えられると選ぶ人も。
いろいろな方々がいらっしゃればこそ、光が丘の中古市場が活性化されていると思います。今年こそ我が家をと「一年の計」をたてられた方ぜひご相談ください。お待ちしております。

                     
(株)すまいる情報光が丘        
代表取締役社長   武藤 正子
このワンポイントアドバイスは、仲介の現場で現実に起こっている事を私の経験からアドバイスとして掲載しております。
自分の場合はどうなのか知りたい。もっと突っ込んだ質問をしたいとお考えの方など、私、社長の武藤にご相談ください。
きっとお役に立てると思っております。プライバシーについては充分注意しますのでご安心ください。
ご相談は・・・ ●電話:03-3825-6411 お問合せフォームはこちら
●FAX:03-3825-6802 ●Eメール:info@smilehikari.com
当社への資料請求等には、事前に「個人情報のお取扱いについて」を
ご一読いただき内容をご理解いただいた上で送信してください
アドバイスのバックナンバーはこちら
←前のアドバイス
今、注目の「淡路島」視察旅行に参加して。


武藤正子プロフィール→

| ホーム | 買いたい方への情報 | 売りたい方への情報 | オープンハウス | 借りたい方への情報 | 貸したい方への情報 | 光が丘ってどんな街? | 武藤正子のワンポイントアドバイス |
| すまいる情報どんな会社? | お問合せ | サイトマップ |
©2006 SMILE-HIKARI